至急お金をかりる必要が・・ブラックの僕が10万円借りた実録記

大ピンチ!お金を借りないといけない・・

やばい! 支払いのお金を使ってしまった・・・

 


支払期日は明後日

 

支払いのお金と給料日までの生活費を考えると10万円は必要

 

しかし、お金を借りることが難しい

 

なぜかというと私は自己破産の前歴があるんです

 

前回の自己破産から5年が経過・・

 

ネットで調べると自己破産の免責決定から10年は事故歴が消えないとか
書いてありますよね・・

 

でも、私自己破産から5年経過した昨年に街金から10万円借りました

 

ダメもとで申し込んだら借りれたんです
もちろん正式な金融会社ですから危ないところではありません

 

更に楽天から30万円借りました

 

 結局、現在借金の合計が最初の街金は限度額が増えて30万円になったので
合わせると60万円あるんです

 

自己破産してるから借金しないに越したことがないのですが借金してしまいました

 

なので今回10万年借りるのは非常に困難であると予想がつくわけです

 

しかし、期日は明後日・・
なんとかしないといけない・・・
反省は後でします

 

ちなみに私の現在の属性を公開します

 

職業     サービス業(正社員)
勤続年数  5年
健康保険  国民健康保険
家族構成  妻・子供一人
住居     賃貸マンション
居住年数  13年
年収     370万円
借入件数  2件(A社30万円 楽天30万円)
事故歴   5年前に自己破産同時に免責決定)

 

前回の自己破産のきっかけになったのももちろん過剰な借金です

 

もちろん今回の借金を最後にしたいと持っていますが
借金をするにはいくつかの重要なポイントがあります

 

今回のような時間がないときには無駄な時間だけはかけたくありませんから
よく確認してから申し込むようにしましょう・・・

申込み前の注意点

三日以内と言うことは時間がないということです

 

業者はあなたが思っているほどあなただけにかまってはくれません!

 

ですから、不備があると後回しにされますし不備がありますよと連絡してくれない
ケースが非常に多いです

 

私も某有名金融業者に申し込んで不備があり
こちらから連絡するまで教えてくれなかったので結局当日間に合いませんでした

 

即日融資を申込む際の注意点を5つ・・

 

 融資希望額を最低金額にする事

 

融資希望額を最低金額にするのは、
基本的に融資額が1〜50万円というところが多いと思うのですが
普通満額の融資は無理です
 
今までの経験からして最初は5〜10万円程度が一番多く、その後返済実績に応じて
限度額が増額されます
 
今回は三日に10万円ですから10万円を融資希望額として申し込んだほうが
いいと思います
 
 

 申込用紙の記入不備がないように確認すること
 
基本はネット申込なりFAXでの申し込みとなると思います
 
記入不備は相手業者が連絡してくれないケースが多いですから
時間が限られている時には非常にもったいないです
 
書き込んだりネットで申し込む際にはきちんと何度も確認してから
申込みましょう

 

 
 スマホでの証明写真送付は鮮明な画像を送ること
 
私はこれで一度失敗しました
 
運転免許証をスマホで写して送信するように言われて送信したのですが
送信後数時間しても音沙汰がなく連絡したらピンボケでわからないと言われて
結局、当日間に合いませんでした
 
業者さんによっては連絡してくれるところもありますが
毎日かなりの数の申し込みに対応していますから
連絡してくれないケースも少なくありません
 
運転免許証や給与明細を送信するときには
自分で見てきちんと読み取れるか全部写っているか?確認してください

 
スマホで送信するケースが多いので送信するときに
サイズを選択しますが小さいと相手が判別できないくらい小さくなります
送信サイズは大きくしてください
まとめるとサイズが大きいので送信できません
面倒くさいかもしれませんが一枚ずつ送るようにしましょう
 
時間がないわけですからこんな不備やミスは命取りになります
 
 

 申込ブラックにきをつけて
 
何度も申し込むのも面倒だしいくつかまとめて申し込んでおけば
どれか審査が通るだろうと複数の会社に申し込む方がいますが
これは危険です   
 
⇒ 申込みブラックの詳細はこちらから
 
 

 総量規制を超えていませんか?
 
貸金業法の改正に伴い新たに総量規制という項目が設けれました
総量規制とは個人の借入の総額を年収の3分の1までに制限される仕組みです
 
⇒ 総量規制の詳細についてはこちらから

 

ページの先頭に戻る

申し込む!

 申込み前の注意点を確認しましたか?

 

いくつも申し込みをすると申込ブラックに待ってしまうので申し込む業者を絞ります

 

自分の属性から二社に絞ります

 

 業者選択のポイント

 

 口コミサイトを確認する

 

口こみサイトを閲覧して業者の評判を確認してください
あきらかに評判の悪い業者は避けるようにしてください

 

ひとつ気をつけたいのは、口コミでは貸してもらえなかったから
悪口を書き込んだりしているケースがありますから
感情優先の口コミは参考にしないこと 

 

⇒ その業者安心できますか?

 

 HPを確認する

 

HPを見るとその業者の内容がわかりやすくなります
金利や返済方法などを確認します
安心できる業者なのか?  ⇒ その業者安心できますか?

 

自分の属性を確認して業者を選択っすると
今回の私は二社を選択しました

 

1社目はジャパンネット銀行カードローン

 

ジャパンネット銀行を利用しているのですぐに申し込みができて
金利も安く、審査時間が短いのが魅力だと思ったからです

 

結果からいいます ・・・・  即否決でした

 

 二社目は、名古屋の老舗業者のアロー・・

 

口コミの評判もよく事故歴があっても審査可能

 

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

 

公式HPから申込みました

 

ネット申込を選択します

 

記入箇所を正確に書き込みます

 

勤務先や居住年数等嘘はつかないこと
どうせばれますから・・

 

借入件数・借入金額など
事故歴など正直に書き込みましょう

 

後でばれると心象が悪くなります

 

在職確認がありますから
あなたがいなくても勤務していると
言ってもらえるところを・・

 

必要以上の金額を申し込まないこと

 

借入時のポイントでもお話したように
最低金額で申し込む方が可能性は
高くなります

 

ネット申込をしたのがお昼の12時・・・・

 

15時を過ぎても連絡なし・・・・無理か?
もう一件申し込まないといけないかな?

 

そんな時に携帯に下記のメールが・・・

 

審査結果のご案内とお願い

 

●●様

 

この度は、お申込み頂きありがとうございます。

 

一時審査が通過しましたので、ご報告させて頂きます。

 

つきましては、二次審査を行うにあたり、
下記必要書類をFAX送信、
又は写メ等で撮影した画像(添付)のメールでの送信をお願い致します
(融資は確定しておりません)。

 

書類内容を確認し、弊社より電話連絡を差し上げます。

 

又、頂いた書類は審査の可否に係らず返却は致しません。

 

FAX番号 052−563−1156(24時間可)

 

 

 

【必要書類】

 

・運転免許証(表・裏)

 

・健康保険証(表・裏)

 

・所得証明(最新の源泉徴収票or給料明細直近2ヶ月分or
 確定申告書等)

 

 

 

尚、誠に申し訳ありませんが、
本メール到着後3日以内にFAXが届かない場合は、
一旦キャンセルとさせて頂きますので、
予めご承知おき下さい。

 

営業時間 平日9時30分〜18時

 

株式会社アロー

 

 

□■*************************

 

 株式会社 アロー

 

 〒450−0003 名古屋市中村区名駅南一丁目5番17号

 

             ネットプラザ柳橋ビル2F

 

 

 

*************************□■

申込から振込までの

スマホから必要書類を送信

 源泉徴収
 免許証の裏・表
 健康保険証の裏・表

以上をスマホで撮影して送信

 サイズを小さくして送ると相手に届いた時に見えません
   サイズを大きくした上で一枚〜二枚ずつ送信します


翌日、携帯電話にアローの担当者から連絡アリいくつか質問があるとのことでした

 電話内容

申込内容の確認

親の住所(連絡はしない)
 
事故歴等の確認(5年前に自己破産したことの確認)
 
今から勤務先に在籍確認するとのこと

この段階で融資は一応確定とのこと

一時間後に再度携帯に連絡アリ
在籍確認できたので融資確定
融資額は10万円 
月の返済額は4000円(年利18%)支払い回数は36回
振込手数料を差し引いて振込みますとのこと

振込実行

後日契約書送付とのこと(収入印紙200円用意してくださいとのこと)

二日後自宅に社名のみの封書到着

契約書5枚綴りで自署して捺印して収入印紙を貼って割印して返信

極度額は90万円設定
支払い実績に応じて90万円まで増資可能とのことでした

借金しないに越したことはありませんが私のような属性でも10万円借入できました

私が借入したアローの詳細はこちらから ⇒ アローの詳細
すぐに、公式HPを閲覧したい方は下記から

 

ページの先頭に戻る

トップページへ戻る

Sponsored Link